水まわりリフォーム(キッチン・トイレ・お風呂・洗面)リフォームなら高浜市のウメケンリフォームにお任せ!

ウメケンリフォーム

0120-39-4755【受付時間】9:00~18:00(月~土)※年末年始・祝日は除く

メールでのお問い合わせ

Reform Information

リフォーム情報局

  1. HOME >
  2. リフォーム情報局 >
  3. 紫外線から大切なものを守る家

リフォーム情報局

一覧へ戻る

紫外線から大切なものを守る家

紫外線から大切なものを守る家作り

紫外線が虫食むのは、肌だけじゃない。
家族の健康・コレクション・思い出…まで、ほとんどのものは日焼けします。心地よい春の光を取入れて対策法掲載!

○4,5月からが紫外線のピーク

4、5月は一番紫外線が強い時期だと言われています。夏のように肌を露出した服装を着る機会は少ないですが、その分油断やけや部分やけが多いのが、春の日焼けの原因になります。

「心地よい光を取り入れながら、美容と健康を守る」そんな快適ライフを空間作りと、設備を3つご紹介したいと思います!

 

○影響があるのは肌だけじゃない!?紫外線の怖さ

シミ、そばかす、たるみ老化現象に影響を及ぼして言われていることですよね。皮膚ガンも有名です。白内障の原因の2割は紫外線だと言われています。美容に気にならない方でも健康被害を考えると不安な要素になってきます。

 

○本は、明るい部屋にあるだけでヤケる

本の背表紙が色あせてしまったり、真っ白だった紙が茶色くなってしまうことってありますよね?大切にしていた本や思い出にとって置いた手紙や写真が、家庭でも保管できなるとなると苦しいですよね。そんな惨劇を招かないためにも、ターンオーバーして肌を新しいものに作り変えていくので日焼けは戻ります。しかし、物は戻りません。1つしかない大切なものを守る対策をしていきましょう!

 

心地よい光を取り入れながら、美容と健康を守る方法3つ

1、安価に済ませるなら「UVカットフィルム」

メリット:  値段が100円から~

デメリット: 貼るのが難しい

安く済ませるならUVカットフィルムです。小さなものなら100円均一で売っています。

ただ、貼るのが難しく技術がいります。その難しさを例えてみます。スマートフォンをお持ちの方なら、一度は、保護フィルムを貼ったり、その場面に遭遇することはあるのでは?手のひらサイズのスマフォにフィルムを貼るのに、ホコリが入らないように…空気が入らないように…考えるだけでも骨が折れます。でもそういった作業が得意な人や、好きな人はいます。コストを抑えたい人はチャレンジしてみてください。

 

2、簡単に済ませるなら「UVカットカーテン」

メリット:  カーテンを設置するだけ

デメリット: 暗くなる

カーテンならば誰でも付け替えることが可能です。最近のカーテンはUV加工されているものは多いです。ショッピングセンターなどのインテリアコーナーから販売されています。

 

3、ちゃんとするなら「UVカットガラス」

メリット:  普通のガラスと見た目が同じ

デメリット: コストがかかる

しっかり対策!しかも見栄えがいいもの!にこだわりたいならUVカットガラスに付け替えることです。

しかし、窓ガラスを変えるにはサイズによって高額になる可能性があります。コストをその中でも抑えたいなら、信頼できるリフォーム会社に是非ご相談ください。

 

一覧へ戻る

水まわりリフォームなら高浜市のウメケンリフォームにお任せ下さい!0120-39-4755