水まわりリフォーム(キッチン・トイレ・お風呂・洗面)リフォームなら高浜市のウメケンリフォームにお任せ!

ウメケンリフォーム

0120-39-4755【受付時間】9:00~18:00(月~土)※年末年始・祝日は除く

メールでのお問い合わせ

News

新着情報

  1. HOME >
  2. 新着情報 >
  3. 【梅雨対策】ランチタイムに窓を開くだけ!?換気スキルUP

新着情報

一覧へ戻る

【梅雨対策】ランチタイムに窓を開くだけ!?換気スキルUP

雨

【梅雨対策】ランチタイムに窓を開くだけ!?換気スキルUP

実は、梅雨の対策は「梅雨前」の予防が効果的なんです!特に「換気」はコスト0円から誰でもできる対策です!間違えると逆に湿気を呼び込むことになります。…ちゃんと換気できるのか?意外に疑問だらけの換気…悩みを解消する!効果的な時間帯・場所をわかりやすく、かつ誰でも出来る「換気」のポイントをご紹介します!

 

○ランチタイムに窓を開ける!?

換気のポイントは「湿度の低い時間帯」に、効率よく換気をすることです。特に午後からの一番気温が高い時間帯が効果があります。気温が高いと比較的、湿気が解消されて湿度が低くなります。日中の12時頃からの換気がオススメです。

 

<換気をする時間帯>

・ 日中、湿度の低い時間帯 午後〜昼過ぎ 

ランチタイムを換気タイムとして決めておけば、無理なく換気できます。また、調理中にはたくさん水を使い、たくさんの水蒸気が発生します。昼食の調理時間から換気を心がければ、湿気が溜まりにくくなります!必ず換気扇を利用しましょう!

 

×窓を全部開ける ○ポイント開けでお手軽効率換気!

家中の窓を開けるだけならまだしも、また閉める作業もあるので一苦労です。でも実際に効率的に換気をしようと思うとポイントを絞って窓を開けた方が、空気の流れるがスムーズになります。

 

<効率換気のポイント>

・ 対角線上にある窓を開け、空気の入口出口をつくる 

お互いに向かい合った角の窓を開けます、空気の通り道をつくります!

 

○換気扇の活用+α「こぶし2個分開け」で効率UP!

換気のポイントは「出入口」をつくることです。

換気扇をまわす時も空気の入口をつくりましょう。注意する点は、開ける窓は換気扇近くを開けてはいけないことです。開いていると、折角放出した湿気が吸い込まれ、再び部屋の中に入って来てしまうのです!そんな事にならない為にも、部屋の中で最も遠い窓を空気の入口にしましょう!

 

<換気扇を使う場合のポイント>

・ 換気扇を使う時は、部屋で一番離れた窓を「こぶし2個分」開けましょう 

開ける窓は、数センチの小さな隙間でも構いません。開けるだけで空気の入り口になります。換気扇への空気の流れがスムーズに行われるようになります。目安としては15cm程度「こぶし2個分」開けて空気を取り込みましょう!

 

○効率換気で健康維持

…実際には、お住まいの設備や間取りによって大きく変わってきます。ご家庭に合った方法で効率換気できるとそれだけで、健康管理の一環になります。換気はほぼコスト0でできる健康管理です。家族だけでなく、お住まいの寿命も延ばす効果があります。活用してみてください!

雨がやだなぁ…梅雨がやだなぁ…そんな日でも、快適に過ごせる家作りに一役買えれば嬉しく思います!

 

関連記事

 ◆ 快適な湿度になるだけで健康!冬の結露、当然と思うのは間違え!?

一覧へ戻る

水まわりリフォームなら高浜市のウメケンリフォームにお任せ下さい!0120-39-4755